• ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

特徴を把握しよう

注文住宅の特徴を調べてみましょう。 名前を見れば、イメージできると思いますが自分で意見を注文して設計することができる住宅のことを言います。 自由度が高いので、希望を満たしやすい部分が好まれています。 スタッフが一緒にデザインを考えてくれるので、簡単に作れます。 続きを読む

注文住宅のことを知る

誰でも、自分の希望を満たした住宅を購入したいと思っていると思います。
住宅は、仕事の疲れを癒す空間でもあります。
それなのに満足できなかったら、余計に疲れやストレスが大きくなってしまいます。
建売住宅と注文住宅には、それぞれ異なるメリットがあるので簡単に判断することはできません。
知り合いに聞くのも良いですが知り合いが建売住宅が良かったからと言って、自分も同じだとは限りません。
あくまでも知り合いの意見は参考にして、自分できちんと判断してください。

理想通りの住宅を手に入れることができるという部分は重要ですが、価格も重要視しなければいけないポイントです。
自分の希望に一致している住宅が見つかった場合でも、価格があまりにも高ければ購入しないでください。
住宅の希望を考えるより先に、予算を設定してください。
そして予算以内に収まるところを見つけないといけません。
無理をして予算を越える住宅を購入すると、その後の暮らしが大変になります。

また住宅を購入する時は、自分1人で考えてはいけません。
ほとんどの場合は、家族が一緒に暮らすと思います。
新しい住宅で暮らす人全員で意見を出し合って、注文住宅がいいか建売住宅の方がいいのか判断してください。
するとみんなが満足できる住宅を入手できます。
家族の誰か1人でも納得できていない場合は、まだ購入しないでください。
時には、自分の意見よりも相手の意見を尊重する意識がとても重要になります。

建売住宅とはどのような住宅か

住宅展示場に行くと、完成した住宅を見つけることができます。 そこにある住宅を、建売住宅と呼んでいます。 完成しているので、自分で手を加えることができません。 しかしいろんな建売住宅を見れば、好みのところが見つかります。 メリットやデメリットを調べてください。 続きを読む

それぞれのデメリット

どんなものでも、メリットだけ存在しているわけではありません。 デメリットがあるので、必ず確認してください。 それぞれのデメリットを知ることで、ふさわしい住宅の購入方法を判断できます。 またデメリットと言われる部分でも、メリットで補えるかもしれません。 続きを読む